基礎科学実験Aレポート受理状確認に関するお知らせです.

受理状況の確認(6月2日)

 基礎科学実験Aでは実験レポートについて受講者のみなさんに受理状況確認を行っていただきます.確認はフォームに必要情報を入力し,自動返信メールで教育系のメールアドレスに返す形式になっています.

 受理状況に関しては,この自動返信メールアドレスやシラバス記載の「phys_lab[at]e-one.uec.ac.jp」宛の問い合わせには回答できません.質問等がある場合は次回実験日に課題担当者に口頭でお願いします.

履修曜日 開示日 備考
月曜(11,12クラス) 2019年6月4日(火)から 特になし
木曜クラス(5,6クラス) 2019年6月7日(金)から 特になし
金曜(1,2クラス) 2019年6月8日(土)から 特になし
再履クラス 2019年6月7日(金)から 特になし

 » 確認サイトへ

 

受理状況確認における留意点(6月2日)

 受理状況確認ではレポートの全体的な状況についてコメントを追加するようにしています.コメントは受理状況を確認した時点での提出数に基づいて判断しており,特に10通未満の提出数の場合は最終的に確定した判断とはなっていません.この事情から,正規割当課題10通のレポートが受理される以前のコメントは将来の状況に応じて変更される可能性があります.

 受理状況の照会結果にコメントをつけるのは,主として補充実験を受けた方が良いかについての判断材料の1つにしてもらうという意図からです.このため,コメントの内容と成績とは直接的に関係している訳ではありません.(コメントに問題がなかったからといって単位が取得できるとは限りません)

[注意]
 コメント中の「平均的」という言葉はレポートの点数を意味していません.上記のように,コメントはあくまで補充実験の受講の必要性という観点から,過去の事例も勘案して付けています.「平均的」などの文言もそのような文脈の中で使用しています.

 

昼間コースで実施方法を変更している課題の受理状況(6月2日)

 昼間コースの各曜日で実施方法を変更している1課題について,レポートの受理状況は評価スケジュールが他の課題と異なっているため受理状況確認システムには直ちに反映されていません.各課題の受理状況の確認についてはレポートのアップロードをするサイトの曜日ごとの「アナウンスメント」を参照してください.