2020年度の基礎科学実験Aならびに基礎物理学実験に関するお知らせです.今般の状況の推移によって今後の授業の実施については変更となる場合があります.基礎科学実験Aに関する情報はこのWEBページ,下記で紹介しているeラーニングシステムで随時お知らせします.

2020年度後期基科学実験Aの補充実験について(1月23日)

 1/14に記載した以下について金曜の補充実験日程に誤りがあり,関連した修正を行いました.返信期限は1/27までになります.
1/22より予定通り補充実験申込者に対して確認のメールを送信しています.補充実験の申し込みをしたが確認メールが届いていない方はシラバス記載のメールアドレス宛に連絡をください.

 1/6に記載した以下について木曜の補充実験日程に誤りがあり,関連した修正を行いました.

 基礎科学実験Aでは各曜日で以下の日程で補充実験を実施します(1/6時点ではあくまで予定です.今後の新型コロナウィルスに関連した状況により補充実験を実施ができない場合があります).金曜は1月29日が当初予定では共通テストの2日目の日程で休講となっていましたが,現在は取りやめとなり授業日となっているため,B班の試験日の前での補充実験となります.

 これまで欠席してしまった,データ取得ができておらずにレポートが書けないなどの事由がある方は補充実験を行ってください.補充実験を行う方は,下表の申込期日までに,[ここ]から必要事項を記入して申し込みを行ってください(2021/1/5までの間に欠席者フォームに申し込んだ方は新たに申し込むことは不要です).今回は実験日が1日,各課題の収容人数は通常の半数であるため,申込期日を超過した場合は理由の如何にかかわらず補充実験を行うことはできないものとします.また,同様の理由から,補充実験は正当な理由(=個人の過失によらないと考えられるもの)による欠席者を最も高い優先度,その他の理由による欠席者を次の優先度,それ以外のケースを最も低い優先度とします.優先度の高い順に割り当て実験課題を決定して行きますが,収容人数を超えた場合は別の実験課題を割り当てることがあります.全ての課題の収容人数を超えた場合で,なおすべての希望者に割り当てできない場合は授業期間内で実施する補充実験は行うことができません.下表の日程通りに申込を行い補充実験の実施を希望したにもかかわらず,収容人数の都合で補充実験が行えなかった場合,状況と予定が合いかつ希望者がいる場合に限り別途日程での補充実験を検討します.

 当日どの実験課題を行うかについては通知日までの間に,フォームに記録されたUECアカウントに対応する大学のメールアドレス宛に各位に送信します.通知を受け取った方は返信期限までに受講をする意思がある旨の返信をお願いします.返信期日までに意思表示がなかった場合,次の優先順位の方がいればその方を受講対象者として割り当てることとし,当初通知した方(返信期限までに意思表示しなかった方)は補充実験を行うことはできないものとします

月曜 木曜 金曜
実施日 2/1 午後1時から 1/28 午後1時から 1/29 午後1時から
申込期日 1/25 終了(1/21) 終了(1/22)
通知期日 1/27 対象者に通知済 対象者に通知済
返信期日 1/29 1/26 1/27

 

2020年度後期基科学実験Aの試験について(1月22日)

 基礎科学実験Aでは各曜日の履修スケジュールの最後に試験を実施します.試験日程と会場は次のようになります.時間帯は3〜4限となります.筆記用具の他に定規を必ず持参してください

 当日は遅れないように教室に来てください.下記のA,Bは割当表の奇数クラス,偶数クラスで実施している学生を対象にしているという意味になります(概ね奇数クラス,偶数クラスに分かれていますが,当初登録時に遅れての登録になったケースで一部偶数クラス所属の方を奇数クラスの割当表に入れている場合があります.この場合は割当表の日程にしたがって試験を受験してください).

月曜A 月曜B 木曜A 木曜B 金曜A 金曜B
前半実施 終了 終了 終了 終了 終了 終了
後半実施 終了 1/25
新C203
午後1時から
終了 終了 終了 2/5
新C203
午後1時から

 

2020年度後期基科学実験Aの補充実験申込フォーム(1月6日)

 10月1日(木)より対面授業を開始していますが,体調不良等により授業を欠席した場合,実験データの取得に失敗してレポートがかけない場合で補充実験を希望する方は次のフォームに入力をお願いします.今後の状況により変更の可能性がありますが,現時点では補充実験を[こちらに記載した要領]で実施することを検討をしています.

 基礎科学実験Aの補充実験の申込フォーム

 

2020年度後期の基礎科学実験Aの対面での実施について(11月5日)

 昼間コース1年次(20年度入学生)および再履修生,基礎科学実験Aの履修が必要な編入生について後期は対面授業を実施します.実施にあたっては以下の点を順守して履修をしてください.

 後期の対面授業を受講できるのは,前期の遠隔授業における課題(eラーニングおよび第2〜6週遠隔課題のレポート提出)を実施している学生のみです.履修スケジュールは7週ごとに入れ替えて実施します.各曜日奇数クラスをA班,偶数クラスをB班とし,前半7週は以下のような日程を計画しています.表中の空欄の部分はレポートの講評や予習・復習に当ててください.なおレポートは前期と同様にeラーニングシステム上にアップロードし,講評もオンラインで行います.後期用のeラーニングのコースは準備が完了次第公開します.

月曜 木曜 金曜 A班 B班
7,8クラス 3,4クラス 9,10クラス
10/5 10/1 10/2 第1回実験  
10/12 10/8 10/9   第1回実験
10/19 10/15 10/16 第2回実験  
10/26 10/29 10/23   第2回実験
11/2 11/5 10/30 第3回実験  
11/9 11/12 11/6 試験 第3回実験
11/16 11/19 11/13   試験

 後半7週は次の日程になります.

月曜 木曜 金曜 A班 B班
11,12クラス 5,6クラス 1,2クラス
11/30 11/26 11/27 第1回実験  
12/7 12/3 12/4   第1回実験
12/14 12/10 12/11 第2回実験  
12/21 12/17 12/18   第2回実験
1/4 1/7 1/8 第3回実験  
1/18 1/14 1/22 試験 第3回実験
1/25 1/21 2/5   試験
※当初2/5の部分は1/29としていましたが,この日は共通テストの予備日となっており休講になるため2/5になりました.

 上記の日程は新型コロナウィルスの感染の状況によって変更になる場合があります.変更についてはこのWEBページやコースの「お知らせ」に掲示しますので適宜確認をしてください.なお,この日程による実施方法では,今後に再び新型コロナウィルスの感染状況が悪化して対面授業の実施が不可能になった際,前半グループと後半グループで教育内容に大きな差が生じてしまうことになります.これについて物理教室では,そう言ったことが起こった際も極力皆さんに均等に学習機会を提供するため,毎週ごとに基礎科学実験Aと基礎科学実験Bを交互に行う方法を検討し提案したところです.しかし,残念ながら基礎科学実験Bからの協力を得ることが叶わず,やむを得ないことではありますが上記日程での実施を選択したものです.

 

2020年度基礎物理学実験(K課程)について(10月9日)

 お待たせしていました2020年度の先端工学基礎課程(K課程)向けの「基礎物理学実験」の割当表が確定しましたのでWebClassに掲示しました.名簿に掲載されている方はWebClassにも登録してあります.初回実験までにWebClass上に設けてある「安全教育」を受講してください.こちらも名簿に登録されているかたはコースに追加してあります.

 授業に関するガイダンスは下記の通り対面で行いました.

ガイダンス日時 場所 備考
2020年10月3日(土) 4限から 新C棟203教室 ガイダンスは終了しました

 

2020年度後期基科学実験A(1年次)の割当表の更新(10月5日)

 10月5日(月)午後8時までに寄せられた情報を元にeラーニングシステムに最新版の割当表を掲載しました.前半グループ,後半グループの奇数クラスと偶数クラス全て後期コースに登録しています.

 

2020年度後期基科学実験A,基礎物理学実験(K課程)の履修名簿への登録(9月30日)

 9月29日までに登録された昼間コースの基礎科学実験A(一年生向け)の履修者については後期用コースに登録してあります.コースに参加できれば登録ができていますので確認してください.昼間コースの方は[こちら],再履クラスの方は[こちら],K課程の方は[こちら]もご覧ください.

 延長した期限までに回答していない方は(基礎科学実験A,基礎科学実験Aの再履クラス,K課程の基礎物理学実験を含む)は,9月30日(水) 午後6時までにクラウドアカウントで次のフォームから必ず申し込んでください.これが最終となります.なお,基礎科学実験A(再履クラスを除く)の遅延申し込み者については,既に名簿が確定している後の申し込みですから,奇数クラス,偶数クラスとは無関係にリストの空きに入ってもらいます(前半と後半が入れ替わることはありません).実際の所属クラスとは異なる場合がありますが予め含みおいてください.

 登録用フォーム(最終)
 回答期限:2020年9月30日(水)午後6時まで(これが最終となります)

 

2020年度後期の再履クラスについて(9月30日)

 2020年度前期に引き続き残り6週分について後期に対面授業を行います.後期に対面授業に参加できる方は,前期に再履クラスに学務情報システム上で履修登録をしていること,前期の遠隔授業に参加していることが条件です.後期の再履クラスは初回は以下の通りに行います.当日は必要な物を持参してD棟に来てください.割当表は現在準備中です.

初回実験日 場所 備考
2020年10月8日(木) 午後6時から D棟2F 実験テキスト,実験ノート,方眼紙,関数電卓等

 

2020年度後期の基礎科学実験A(初年次)について(9月30日)

 後期10/1より対面授業を行います.フォームに登録された方は後期用コースに追加してあります.コースの「資料」に割当表(2ページ綴り)が掲示してありますので,これに従って各自定められた実験課題を行います.各曜日のスケジュールは[こちら]に記載しています.奇数クラス,偶数クラスとしていますが,名簿登録が遅れた方は必ずしもこれによりません.自分がどちらの日程に入っているかは割当表を確認してそれに従ってください.実験課題がD棟のどこに配置されているかは実験テキストまたはこのWEBに紹介しています.

 まずeラーニングシステム(前期と同じもの)にUECアカウントでログインし,「FY20 基礎実験A(後期)」に入ってください.「お知らせ」は適宜確認してください.実験に先立「安全教育」を受講して復習をしてください.安全教育を終えていないと以降の課題は行うことができません.各実験課題には「事前課題」があり,測定の様子を紹介した動画の視聴と合わせて実験当日までに必ず実施してください.この教材には各課題でどういった方法で測定するのかを説明しています.実験担当者が来て説明するまでの間はこの教材により測定を能動的に進めてください.

 実験時間の冒頭に各課題にある「確認テスト」を実施してください.このテストは「事前課題」を実施していなければ受験できません.またこの課題を実施しているかどうかで出欠に変えます(このため確認テストが実施できるのは実験時間の冒頭の時間帯に限っています.後ほど実施はできません.事前課題はそれほど簡単には終わりませんから必ず実験前までに事前課題を実施することが重要です).

 

後期の基礎科学実験A・Bの学務情報システムの履修登録について(9月9日)

 2020年度入学生が後期の基礎科学実験A・Bの授業を受講するにあたり,定められた期間内に学務情報システムで履修登録をする必要があります.これについては以下の通り履修登録を行ってください.学務情報システムへの履修登録をしない場合は受講をして課題やレポートを提出しても成績をつけることができません.

履修曜日 対象クラス 後期の登録科目
月曜履修者 7,8クラス 基礎科学実験A
11,12クラス 基礎科学実験B
木曜履修者 3,4クラス 基礎科学実験A
5,6クラス 基礎科学実験B
金曜履修者 1,2クラス 基礎科学実験B
9,10クラス 基礎科学実験A

 

基礎科学実験Aeラーニングシステムについて(9月23日)

 2020年度後期も前期に引き続いて下記のeラーニングシステムを利用します(学外からのアクセス可能,2要素認証は不要です).履修に関する情報はこのWEBページの他に各コースの「お知らせ」も参照してください.授業に関する質問は前期に引き続いてコースのフォーラムを利用してください.

  

 後期用のeラーニングコースは現在準備を進めています.後期の対面授業ではeラーニングも引き続き利用し,対面授業と遠隔授業をミックスした形で進めますのでアクセスが可能なようにしてください.コースの準備が出来次第公開します.

 https://portfolio-serv.edu.uec.ac.jp/moodle-latest/

URL

K課程の基礎物理学実験はWebClassを利用します.

 https://webclass.cdel.uec.ac.jp

URL

 

基礎科学実験Aの実施場所のご案内

 2020年度新入生の皆さんは未だ電気通信大学のキャンパスに馴染んでいないかと思います.皆さんが基礎科学実験Aを受講する実験棟(D棟)について少しだけご案内します(ブラウザによってはうまく動作しない場合があります.実験室内部ついては実験テキストの配置図を参考にしてください).

 » 実験室のご案内

 

共通教育部自然科学部会物理教室