基礎科学実験A,K課程基礎物理学実験,K課程基礎科学実験(物理再履)に関するお知らせです.

 入学手続き時に「学生教育研究災害傷害保険」に加入していない、すでに解約している場合は、万一の事故に備えて同保険への再加入、電気通信大学生協の共済保険あるいはその他の保険に加入しておくことを強く奨めます(保証範囲は各自で確認して下さい)

 

基礎科学実験A 表紙の不合格マークについて

 不合格マークについては多くの問い合わせをいただきご心配をおかけしました.これはみなさんのWebClass上の成績転送をお願いしている業者の設定対応が遅くなり成績が参照できなかったために発生したもので,4月21日の午後8時頃に設定を完了したとの連絡がようやく業者よりありました.

 以上の理由のため,上記時刻以前に表紙を印刷をした学生の皆さんにはWebClassの合格点数に達していても不合格マークがついています.それ以降に印刷をされた皆さんには正常に成績参照がされています.ただし,ガイダンス等でアナウンスしています通り,成績データは3時間(ガイダンスでは1日とアナウンスしているかもしれませんが,実際には0時から3時間おきに転送しています)ごとに表紙印刷サーバに転送されていますので,WebClassを受講し合格点をとってから3時間以上あけて表紙印刷をしなければ直近の成績は反映されません.

 なお,上記の事情は物理学概論第一のレポートの表紙も全く同じ事情になっています.

 

基礎科学実験A 再履クラスへの追加エントリについて(4月22日)

 2018年度の再履クラスのエントリを行わなかった者について,物理教室で協議した結果,今回に限り再度エントリを行う機会を設けることにしました.ただし,該当者のうち,事前に何ら連絡もなくガイダンスに出席しなかった者について,これを受講しなかったことで諸君が被る不利益の責任は諸君自身が負うものとします.

 以上の条件に同意する方は,まず安全教育のeラーニング版を4月25日までに受講してください.25日までに受講しなかった者は26日の実験には参加できません(安全教育の受講は実験を受講する際に必ず受ける必要があります.一度受けたから良いという類のものではありません).コースは「参加可能なコース」から情報理工学域の複数類対象科目から「H30 基礎科学実験A 安全教育」を選び,「コースパスワード」を「physics-lab-2018-1」として参加してください.受講後に退会しないようにしてください.退会すると実験授業へのエントリはできません.

[重要な注意]:このエントリは学務情報の履修登録とは別のものです.再履クラスの履修者は基礎科学実験Aの学務情報での履修登録を必ず行わなければなりません.

 

基礎科学実験A講義の日程(4月25日)

 ガイダンスでお知らせした通り,基礎科学実験Aでは下記の日程で講義を行います.講義日にはレポートの回収は行いません.レポートの提出日は次回実験を行う日となります.

クラス 日  時 教室
昼間月曜クラス 平成30年5月7日 3,4限 旧C棟201教室
昼間木曜クラス 平成30年5月10日 3,4限 旧C棟201教室
木曜再履クラス 平成30年5月10日 (*) B棟101教室
昼間金曜クラス 平成30年5月11日 3,4限 旧C棟201教室

講義にはテキスト,実験ノート,1mm方眼用紙,ものさし,筆記用具を持参してください.

(*)再履クラスの講義開始時間は6:30PMです.講義に先立ち,再エントリの学生を対象とした安全教育を6:00PMから実施します.再エントリの学生は必ず受講してください.

 

基礎科学実験Aガイダンス(4月20日)

 基礎科学実験Aの2018年度前期授業のガイダンスは全日程終了しました.

 

基礎科学実験A 再履クラスガイダンス(4月20日)

 基礎科学実験A 再履クラスの2018年度授業のガイダンスは終了しました.

 

基礎科学実験A 安全教育について(4月2日)

 基礎科学実験Aおよび基礎科学実験A 再履クラスは初回授業の際にガイダンスに引き続き安全教育を実施します.実験受講者は必ず安全教育を受けてください.筆記用具と安全手帳を持参してください.

 

共通教育部自然科学部会物理教室